記事一覧

前妻と前妻の子がいる場合に生じる諸問題にていて

離婚した場合の相続権について 離婚をした場合、その前妻との間に子がいる場合には、相続権の有無について問題となることがあります。前妻としては、元夫とともにその資産の形成に寄与したとの思いが強く、相続権

寄付分が非課税?_遺産を寄付する場合の特例について

寄付する場合は非課税になる_ウワサの真偽について 相続にまつわる種々の遺産の承継方法の1つとして、遺産を国や公共団体等の地方自治体に寄付をして、寄付する財産の課税価格を相続税の対象になる相続財産から

海外に住んでいるときの相続はどうしたらよいのか

海外居住者の相続手続について 相続が開始した場合に、遺言書がない場合には全ての相続にと協議を行う必要があります。このとき、近年の国際化の波をうけて、相続人のうちの何人かは海外に在住している場合があり

相続対策の新しい形、信託ってなんだろう

信託とは 信託とは、「委託者」が契約や遺言によって、信頼できる「受託者」に金銭や土地などの財産を託し、受託者は、委託者の決めた「信託目的」に従って、財産から生じる利益を受ける「受益者」のために、その

賃貸した時の家賃に関わる消費税についてのあれこれ

賃貸をした時に支払う家賃にも消費税がかかる事をご存知でしょうか。 被相続人が不動産経営を行っていて、その不動産を相続した場合にも知っておかなければいけない事です。 借りる側の賃借人から頂く

1 2 3 4 5